熊本県心臓リハビリテーション推進事業

deco deco

Diseases Indicated For Use

心臓リハビリの算定が可能な疾患

急性発症した心大血管疾患または心大血管疾患の手術後

  • 急性心筋梗塞
  • 狭心症

    冠動脈のカテーテル治療(ステント植込み術など)後も含まれます。

  • 開心術後

    冠動脈バイパス術、弁膜症手術、心臓移植などが含まれます。

  • 大血管疾患

    大動脈解離、解離性大動脈瘤、大血管術後などが含まれます。

  • 経カテーテル大動脈弁置換術後(TAVI)

慢性の心大血管疾患

  • 末梢動脈閉塞性疾患

    間欠性跛行を呈する状態のもの

  • 慢性心不全

    次の①~③のいずれか一つ以上を満たす状態のもの
    ①左室駆出率40%以下
    ②心肺運動負荷試験(CPX)における最高酸素摂取量80%以下
    ③血液検査でBNP80pg/mL以上またはNT-proBNP400pg/mLLE

  • 肺高血圧症

    肺動脈性肺高血圧症または慢性血栓塞性肺高血圧症であり、WHO肺高血圧症機能分類がI~III度の状態のもの

急性・慢性心不全診療ガイドライン(2017年改訂版)4)では「HFrEF患者に対し、自覚症状改善と運動耐容能改善を目的とした外来心臓リハビリテーションでの運動療法の実施」について推奨クラス、エビデンスレベルAで推奨されています。